cheers-style

おすすめ記事

認知症リスク測定会開催!【完全予約制】

筑波大学大学院・矢田幸博教授監修の認知症リスク測定会です。

1 回限りの測定や定期測定を行い、解析結果をもとに矢田教授からの生活上のアドバイスを行う個別プログラムをご用意しております。

ご自身の身体と心と脳の健康状態、元気度を知り、健康寿命を延ばすきっかけにしてください。
認知症リスク測定会は元気なうちにできることです。


脳年齢・血管年齢計で測定いたします。

身体・心・脳の認知機能を見える化して、5年後の生活リスクを知ることが大切です。
認知症は現代の医学では進行を緩やかにしか出来ません。
発症しないように、今から出来ることに取り組み、将来の認知症発症リスクを下げましょう。

≫関連記事「40代から注意!?「認知機能」とは?」

また、認知症に限らずストレスの多い生活での健康上の不安を減らし、健康増進に役立つようにあなたに合った暮らしの工夫や支援の方法を個別にアドバイスします。

認知症リスク測定会は、単なる健康診断(血圧、尿検査など)とは、全く違います。
※使用する測定機器は、大学での研究で使われている機器です。
※このプログラムは治療目的ではありません。

詳しくはお電話[092-725-6623]
またはメール[info@8p-ch.com]までお問い合わせ下さい。

測定日時
毎週火曜日~金曜日
12:00~17:00[完全予約制]
(祝日の場合はお休みとなります)

所要時間
1測定あたり5~10分程度

測定費用
体験コース(測定のみ) 1測定1回限り500円(税込)
※3ヶ月、6ヶ月の定期測定(レポート付き)、個別アドバイスコースあり

測定会場
健康測定サロン チアーズスタイル
(福岡市中央区天神2-2-13-3F P&Cプランニング内)


PDFはこちら

【監修:矢田 幸博】
医学博士。花王 株式会社栃木研究所所属、筑波大学大学院 グローバル教育院教授兼務。専門は統合生理学 (中枢機能〜自律神経系機能〜末梢機能)、皮膚生理学(皮膚関連細胞の機能解析、皮膚老化)、生化学(細胞内情報伝達系機構の解析、生体成分分析)など。